お知らせ

DELIGHTさんでご紹介いただきました♪






「お散歩中の便を拾わないのは、

飼い主の問題なのに、

それでワンコが悪者のように言われてしまうのって

とても悲しいこと・・・」


 



そう仰るのは、わんこのマナーポーチをはじめ、

お洒落なカラーやリードを制作されている

Bow-R ばうあーるの神山恵子さん。

ご自身もロンちゃんと言うとっても可愛い

わんこの飼い主さんです。



もともとは、飼い主さんの「マナー向上」の為に

創り始めたという「マナーポーチ」ですが、

これがもう、

飼い主さんの”かゆいところに手が届く”

優れモノ!


 


先ず、その見た目のお洒落感に注目!


 


「このバッグを持って愛犬とお散歩したい!

そう思えるデザインにしています。」


 


と自信を持って仰る通り、

まさかこの中に

わんこのウ○チが入ってるなどとは、

誰が想像できるでしょうか?


 


更に、バッグの内側には

「活性炭布」を使用。

「炭」のパワーで

消臭効果もばっちりなのです。


病院の待合室や、ドッグカフェ、

狭い車内でうっかり・・なんて時にも、

これなら安心です。


また開口部は「バネ」を使用しているので、

片手でぱかっと開けられるのも、

両手がふさがりがちな飼い主さんへの

嬉しい配慮です。


外側のポケットには、

予備のビニール袋も入れることが出来るんですよ。


 



ところで、何故、恵子さんは、

こんなにも「便を拾う」ことを

大切に考えているのでしょう?


 



お話を伺う内に、

どうやらそれは

「飼い主のマナーの向上」の為だけでは

ないことが分かって来ました。


 


「便って”お便り”って言うでしょう?

飼い主さんには、わんこの便を、毎日しっかり

見てもらいたいんです。だからこそ、

便をしっかり拾って欲しくて・・・」


 


実は恵子さんは、

「食育」・・つまり、

人にも動物にも

毎日の「食」が

どれだけ大切かを

伝える活動をされています。


 


特にお子さんを持つお母さんたちに、

口から入れる「食べ物」が、

お子さんの心身の健康に

いかに大きな影響を与えているのかを

知って貰うこと・・

このことに対する

恵子さんの「情熱」は

この日、DELIGHTオープン前の

準備中の雑談中にも

感じとることが出来ました。


実際、恵子さんは、

「食」が変わることで、

子供たちの内面が

大きく変容する場面に、

何度も何度も立ち会っているそうです。



「何を口から入れているか、

それを教えてくれるのが便。

全てが繋がっていて、

全てが循環していますから。」


 


そう噛みしめるように話してくださった

恵子さんは、

「巡る命」のどの瞬間をも慈しみ

地球と言う共同体で過ごすことを楽しみながら、

植物、動物、生きとし生けるものに心を尽くす・・

命そのものにとことん向き合う

クリエイターさんと言えるでしょう。


 


恵子さんは、

ブロッコリー、スギナなどを使った

わんこの身体に安心・安全な

自然素材を使ったおやつも

手作りされています。


「食」を通して、

親子関係をはじめ、

わんことより良い関係性を築いてゆきたいと

思われている方は

ぜひお気軽に恵子さんが開催されている

ワークショップを訪ねてみてください。


 


 


Bow-R ばうあーる 神山恵子さんのブログはこちらです

http://ronnnookala.blog.jp/






https://44delight.page/event-blog/2019/04/24/keiko-kamiyama/?fbclid=IwAR2_52qUYeO6v5UQHR-ifYdprZk0_p0KHF3qh18TKP21reUCHN_qe11Jf8M




カートの中身

カートに商品は入っていません

ログイン・会員登録